リスティング

リスティング広告とは

Yahoo!やGoogleといったインターネットの検索エンジンで、検索窓に打ち込まれた特定のキーワードに対して表示される検索結果の画面に、その入力されたキーワードに連動して表示される広告のことを『 リスティング広告 』や『PPC広告』といいます。広告主は検索したユーザーの興味や関心に合ったキーワードに広告掲載することで、質の良い見込み客を効率的に目的のホームページに誘導することが可能となります。
ホームページ制作に活かすリスティング広告
上図で、赤で囲まれた部分が広告掲載スペースとなっていて、Yahoo!JAPAN検索では『スポンサードサーチ』、Google検索では『スポンサーリンク』と表示されています。リスティング広告の同義語には、検索連動型広告、PPC(Pay Per Crick)広告、P4P(Pay for Performance)、スポンサー広告、キーワード広告、テキスト広告、クリック課金型広告などがあります。PPC、リスティングといった呼び方が、一般的に馴染まれている呼称です。

リスティング広告のメリット

クリック課金制度
広告文はいつでも変更可能

Yahoo!正規代理店だからこその強み

検索の需要のピークなど把握する事ができる為、情報を生かした企画の提案キャンペーンの打ち出しが可能となります。また、効果が見込める検索キーワードなどを利用する事もできます。他にも様々な正規代理店のみ許されたツールなどもございますので、お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ・申し込みはこちら

facebook twitter delicious rss
正規代理店のバナー